マンションの台風対策 窓ガラスはガムテープかダンボールか?

台風の季節がやってきました。

戸建ての実家で生活していた時は、雨戸があって、強風の時でも窓ガラスが割れるという心配はなかったと思いますが、一人暮らしでマンションに住んでみて、台風の時って、窓ガラス気になって眠れないという方も少なくないと思います。

そこで、窓ガラスの台風対策として何がいいのかご紹介します。

スポンサーリンク

マンションの台風対策 窓ガラスが割れないようにするには?

台風の時に窓ガラスが割れたと耳にすることがありますが、サッシのガラスは風に耐えられるように作ってあるので、風でマンションの窓ガラスが割れることはありません。
それは風によって窓ガラスが割れたのではなく、風で飛んできたものがガラスにあたって割れてしまったのです。

もし、お住まいの階が低層であれば、物が飛んでくる可能性は高いですね。

かといって、窓の外側にベニヤ板等を貼るのは、買ってきたり、保管することも考えると現実的ではありません。

まず、自分のところのベランダには物を置かないようにしましょう

あとは、もし、割れたときのために内側から対策をしましょう。

おすすめなのはガラス飛散防止フィルムです。92×185cmで、2000円位と手頃な価格ですので、割れた後に後悔するよりも、先に貼っておいた方が良いです。

カーテンは必ず閉めておきます。

以前、うちの子供がふざけていて、窓ガラスに体当たりして、割れてしまったのですが、カーテンが閉まっていたので、大事にならずに済みました。

防犯フィルムが良いとの記載もみかけますが、目的が違いますし、高価です。

あと、濡れると壊れるようなテレビやパソコン等は窓の近くには置かないようにしましょう。

また、窓の下のレールの部分からは雨が入ってくることもありますので、使いふるしのタオルをかませておくと良いです。

スポンサーリンク

マンションの台風対策 窓ガラス ガムテープを貼るのは?

とりあえず、応急処置として、ガムテープを貼っておこうというのであれば、「米」の字の形に貼ってください。

使うのは、必ず布製にすること!
かなり前のことになりますが、実家の2階の窓に紙製のガムテープを貼ってしまい、キレイにはがれず、本当に困りました。

シールはがし液が必要になってきますので、紙テープはやめた方が良いです。

マンションの台風対策 窓ガラス ダンボールを貼るのは?

ダンボールも、何も貼らないより、良いと思います。
ガラスの大きさに切って貼りましょう。

ガムテープを貼った上に、更にダンボールを貼っても良いでしょう。

トイレットペーパーのダンボールとかだと大きくて、使えます。

まとめ

前もって、ガラス飛散防フィルムを貼るのがおすすめです。

また、上層階だと物が飛んでくる心配はほぼありませんし、ガラスの強度が強いものが使われていたりします。
もし、転居の際はご検討されると良いとかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。