中学生の脇毛の処理はカミソリ?抜く?黒ずんでない?

中学生になると、脇毛が生えてくる子も多くなります。
親に言うのもはずかしかったりして、どうしたらいいか悩んだりすると思います。
自己処理で黒ずんだり、埋もれ毛(埋没毛)になったり、そこから化膿することもあります。
どのように処理したら良いのか確認しておきましょう。

スポンサードリンク

中学生の脇毛の処理はカミソリ?抜く?

中学生だと、正直お金はかけられないと思いますので、親に隠れてカミソリで処理したり、毛抜で抜いたりしているのではないでしょうか?

特に、最近の小学生、中学生はとってもムダ毛を気にする傾向にあるようで、脇毛以外も自己処理しているかもしれませんね。

まず、カミソリについてですが、普通のT字カミソリで、お風呂場においてあるボディソープをつけて、脇毛を剃る場合、1回でキレイにそれるということはなく、何度も同じところを剃ってしませんか?
ボーディソープの泡があるから大丈夫だと思っているかもしれませんが、市販されているボディソープには界面活性剤が入っています。界面活性剤の刺激によって弱くなっている、お肌を何回も剃るとかなりダメージが大きいです。
もし逆剃りなんかしていたら、もっとダメージが大きいですね。
これを繰り返していると、気がついたら黒ずんでいたということになってしまいます。

毛抜を使って抜くのについては、毛根からなくなるので、黒いブツブツがなくなるのは良いのですが、毛根は傷ついています
そのことで、毛がまっすぐはえなくなったりして、埋もれ毛(埋没毛)になったり、そこから雑菌が入り、毛嚢炎になったりします。

それを防ぐには、皮膚をキズつけないレディースシェーバー等で処理することをおすすめします。
水洗いできるタイプが良いです。

中学生の脇毛の処理はローションやクリームがおすすめ

肌に負担が少ない方法として、脱毛クリームや脱毛ローションがあげられます。

その中でも、即効性はありませんが、肌の黒ずみが改善されると人気なのは「パイナップル豆乳ローション」です。

手作りの方が効果が高いという声もありますので、試しに作ってみるのも良いでしょう。

パイナップル豆乳ローションの作り方

ただし、効果はすぐには出ないので、根気よく3ヶ月位は使ってみる必要があります

すぐに効果があるのは脱毛クリームです。

敏感肌にも使えて、肌にやさしいのがおすすめです。

こちらは楽天ランキング1位です。

中学生の脇毛の処理 脱毛サロンは?

エピレ等は7歳から脱毛ができるというこのなのですが、大人に使用する機械と子どもとでは何か違うのか、カスタマーに問い合わせてみました。

すると、何も変わりなく肌にやさしい機械を使っているので子どもでも施術できるとの回答でした。

正直、他の脱毛サロンの推奨は16歳以上で生理が安定してからというところもあります。

せっかく脱毛したのに、ホルモンバランスが変わってまた毛が生えてきたということになりかねませんので、脱毛サロンは安易におすすめしたくありません。

また、脱毛サロンは安価なようで、回数がすごくかかりますので、その点は頭に入れておいた方が良いでしょう。

まとめ

中学生の脇毛はカミソリで剃ったり、毛抜で抜いたりするよりも、シェーバーや脱毛クリームがおすすめです。
高校生になって、生理も安定しているようだったら、脱毛サロンを考えても良いと思います。

VacaSta

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。