花粉症対策はヨーグルト+みかんの皮が効果的だった!

年に1度は必ずやってくる花粉症の季節、鼻は詰まるし、頭はボーッとするし、
目はかゆいし、もう嫌!!早くこの時期が過ぎないかなぁって思う方も多いのでは?
この憂鬱な症状にヨーグルトが良いと言われていますが、実はヨーグルトにみかんの皮をプラスするとより花粉症の改善に効果があると学会で発表されていたのです。

スポンサードリンク

花粉症対策にはヨーグルト+みかんの皮

花粉症対策としてヨーグルトにプラスするみかんの皮です。
えっ、皮!?
皮って、ピールにでもするの?って思っちゃいますが、
いえいえ、そのまま使います。

どうするかというと、飲むヨーグルトとみかんの皮をミキサーにかければ
ハイ出来上がり!

そう、グリーンスムージー用に買ったミキサーが活躍します。

使用する飲むヨーグルトはちゃんと牛乳成分を含むものにしてください。
牛乳に含まれる、βラクトグロブリンという成分が温州みかんの皮に多く含まれる、
ノビレチンというフラボノイドの一種を一緒に摂取することによって、
より、花粉症の症状が緩和します。

実際に飲むヨーグルト150ccにみかんの皮1個分を1日1回飲ませたところ、
2週間後には、自覚症状がかなり低下していたという実験結果が出ています。


49923ac4e3e67cd725e5c7c99194b549_s

花粉症対策 ヨーグルト+シークワーサーもOK

みかんの皮に多くく含まれる、ノビレチンですが、果肉だとシークワーサー
100g中267mgとかなり多く含まれています。

ノビレチンは発がん抑制作用や、リウマチ予防血糖値の上昇を抑える働きがあることもわかっています。

こちらは、果肉なので、手軽に摂取できます。
毎日のことなので、安価で手に入るとうれしいですね。

ノビレチンの他の効果としては、
抗認知症作用もあります。

花粉症対策はお早めに!

薬にしろ食事にしろ、大切なのは、早めに花粉症対策をすること
そうすることで、花粉症の症状の発症を遅らせることができます。

それと、今まで言われていた、上着等の花粉を払うのは、花粉が舞ってしまうのでよくありません。
アルコール等で拭きとった方が良いのです。

あと、鼻水が止まらないので、鼻にティッシュをつめている方もいると思いますが、
異物を出すために、体がやっていること、雑菌がたまりますし、詰めると良くありません。

まとめ

ヨーグルトには温州みかんの皮をプラスして!シークワーサーもOK!
花粉症対策は早めが肝心です。

余談ですが、花粉症の成分を含むお米が研究されていいます。
舌下免疫療法よりも手軽にできるので、多くの方が花粉症の辛さから、
開放される日も近いかもしれません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。