ハロウィンの海賊 子供のは手作りで男の子と女の子

ハロウィンのコスチュームっていろいろありますが、海賊って大人にも子供にも結構人気です。
でもセットになっている海賊のコスチュームって買うと結構なお値段します。
たぶん同じものを次の年に着ることはないので、できれば安くすませたいものです。
そこで、シンプルな服と、100均等で材料をそろえ、簡単に手作りしちゃいましょう!

スポンサードリンク

ハロウィンの海賊 子供のは手作りで 男の子

男の子用だと、ベースになる白黒等のボーダーTシャツを用意します。
(ベースは白いシャツでもOK)
ボトムスは黒いパンツ
少し太めのものだと、裾をギザギザに切ると雰囲気がでます。
カットしない場合はブーツインすると良いです。
スウェットの黒もブーツインすると使えます!

それに黒のベストを着ます。
これは100均の大きめフェルトで作ります。
切りっぱなしで肩を縫うだけなので、すぐにできます。
サイズはお手持ちの服を当てて調整してください。

手持ちに黒がなかったので、ベージュで作ってみました。
IMG_0080
お子様の胸囲位の横幅と好みの丈で100均のフェルトをカットします。
肩の縫い代分を含めるので気持ち丈は気持ち長めで・・・・)
IMG_0081
体に巻きつけて、袖ぐりの開きを切る場所をチェックします。
IMG_0083
体に合わせて、袖ぐり、襟元をカットしました。
IMG_0084
体に合わせて整え、肩を縫う位置を決めます。
IMG_0085
半返し縫いか本返し縫いで肩を縫い止めます。
(わかりやすいように色を変えています。同色の糸で縫ってください。)
縫い代は身ごろにかがっておくとキレイです。
裾は丸くカットしました。
IMG_0086
できあがり!

頭には黒か赤のスカーフをかぶって後ろで結びます。
(生地屋さんでポリエステル等の裏地を買うと良いです。メーター100~150円位。)
正面にくるところにシールになっている白いフェルト等でスカルの形に切り抜いたものを貼っておきましょう。

はダンボールで形を作ったものに100均とかで売っている台所のスキマに貼ったりするアルミのテープをはります。
柄は黒のビニールテープをぐるぐる巻くと良いです。

あとは黒のフェルトを丸く切って、黒いゴムを縫いつければ、眼帯ができます

ハロウィンの海賊 子供のは手作りで 女の子

女の子もベースはボーダーのTシャツです。
あまりダボッとしたものではなく、ジャストサイズの方がすっきりします。

イメージはこんな感じ

ボトムスは黒やピンクのボリュームのあるスカートにします。
チュールが可愛いのですが、お手持ちにチェールのスカートがないようであれば、
スカートの腰まわりの2倍位の幅のチュールを用意し、ゴムを入れてスカートの上から重ねばきします。
こちらに簡単な作り方をご紹介しています。

男の子でご紹介した、ベストを着てもOK!
女の子のは、縁にスパンコールテープをつけるとかわいいです。

頭には男の子同様、スカーフを巻きます。

靴下をボーダーのオーバーニーにして、ブーツやハイカットスニーカーを履けば完成です。

まとめ

いかでしたか、普段使いできるボーダーのTシャツ等を利用して、100均材料等で安価にハロウィンの海賊ができちゃいます。
お子さんとステキな思い出を作ってくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。