白髪染めは美容院でも傷む?かぶれないのと傷まないのは?

白髪が少ない時は、無添加の白髪用トリートメントで、ある程度色が入れば白髪も目立たなくなるのですが、白髪がある程度増えてくると、色がしっかりと入ってないところが目立って、あまり美しくありません。
じゃあ、白髪染めはどうなのかと、市販の白髪染めで染めてみると、なんだか髪がゴワゴワで通りが悪いし、すごく傷んでる感じがする・・・・。
そこで、美容室で白髪染めをすると傷むのかどうか、傷まないものもあるのか、ココで確認しておきましょう。

スポンサードリンク

白髪染めは美容院でも傷む?

通常市販されているものも、サロンで使用する染毛剤もアルカリ染毛剤と言われるもので、1剤、2剤を使用し、アルカリ剤で髪のキューティクルを開いて酸化染料に2剤の過酸化水素が反応して発色し、定着させます。

けっこうおしゃれ染めと白髪染めは違うものとの認識がありますが、過酸化水素水の濃度によって色を明るくしたり、黒く染めるだけにしたり変えてあるだけで、染める材料やしくみは変わりません

美容室で髪を染める場合は美容師さんが髪を少しずつスライスし、丁寧に薬剤をつけていきますし、通常髪が白く伸びてきたところだけを染めるリタッチなので、キューティクルが開くのは髪の根本だけになります。

ですので、市販のカラー剤を自宅でべったりとつけるよりは傷みは少なくなります
市販品は、CMを見ると良さそうと思いがちですが、素人が簡単に染められるように作ってあるのですから、アルカリで思いっきりキューティクルを開くように配合してあるかもしれませんし、どれくらい配合されているかはわかりません。

自宅でしょっちゅう染めていたら、髪が傷んで、カラーをしてもすぐに色が抜けてしまうという声も聞きます。

白髪染め 美容院でかぶれないのは?

もう何年も同じもので白髪染めをやっているのにある日突然頭に痛みが出たり、腫れたり、かゆくなったりすることがあります

それは、染毛剤に含まれるジアミン系の薬剤に反応してしまうからです。
ひどい人になるとアナフィラキシーショックになってしまうので、軽くみていると大変危険です。

ジアミン系の薬剤が入っているものは、成分に○○○○ジアミンと記載があるので、確認してください。
美容室でも、ジアミンアレルギーがあることを伝えましょう。

かぶれない染毛剤と言えば、天然の染料であるヘナがあげられます。

これは100%ヘナを使用している場合で、何等かの化学物質が入っていると、かぶれたりします。
美容室でやる場合でも、ご自分でやる場合でも腕の内側とかでパッチテストは必須です。

スポンサードリンク

また、色はだいたいオレンジで、黒くはなりません。黒くしたい場合はインディゴを使います。
色が入るのに3時間ほどかかりますし、後で色が他についたりします。
人によってはごわつくことも。

白髪染め 傷まないのはある?

私自信は、アルカリカラー剤で染めるのが好きではなく、漢方ハーブカラー(和漢カラー)という染毛剤で美容室で染めています。

どういうものかというと、小麦粉とコーンスターチに和漢植物エキスを配合したもので、頭皮を改善する効果があります

ただ、栗色に染めるとか黒い髪を明るくすることはできません。

この染毛剤を20年以上使っている、美容室のオーナーさんいわく、これで染めている人の髪は年齢を重ねてもこしがあって、髪が減るどころかフサフサの方ばかりとのこと。

地肌も髪も健康になるのです。

なので、よくCMで見かける女性用ウイッグのお世話にならなくても済みますw

じつはコレ、楽天でも売ってます!

※天然のもので染めたいけど、できれば安く済ませたいという方は、口コミも含めて是非チェックしてみてください。
※アルカリカラーではありませんが、ジアミンが配合されているのでジアミンアレルギーの方にはおすすめできません!

美容室だと、関西の方が多く扱っているようです。

都心だと、和漢カラーは11000円以上します。
神奈川あたりだと、6000円位。

ちなみに、二子玉のVita(03-5491-824)は6480円~
スタイリストのREIKOさん、めっちゃ楽しいです。
二子玉は新しいライズの建物ができましたね~

まとめ

白髪染めも、できれば自然なもので染めたいですね。
髪は女の命です!なんて・・・・サラツヤ、健康な髪が一番です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。